2015年06月28日

電話線を繋ぐ

●CCPコネクタ
CCP.png
・通信用ケーブルをペンチで圧着するだけで接続や分岐を行うことができる。
・被覆を剥ぎ取る必要が無い
・0.5mmや0.9mmなど、異なる経の心線も接続できる。
型番例 CPP-UY



●クリップ式端子盤
クリップ式端子板.png
・中継、分岐用に使用
・接続にはクリップ工具(C-40等)を使用して、被覆を向かずに手動で接続。
・クリップ工具には、表裏で刃がある側と無い側があり、刃がない側でマルチ接続が可能
型番例 2C-205TN




posted by いーの はらしよ〜 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 電話工事メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

電気工事士

大丸1︎第一種電気工事士


(1)第一種電気工事士免状の取得者が従事できる業務 

a. 次の電気工事の作業に従事することができます。

1. 自家用電気工作物の大電力500キロワット未満の需要設備の電気工事

2. 一般用電気工作物の電気工事

b. 自家用電気工作物で最大電力500キロワット未満の需要設備(工場、ビル等)を設置する事業者が主任技術者を選任する際に、産業保安監督部長等の許可を受ければ、電気主任技術者の免状がなくても主任技術者となることができます。(一般にこれを「許可主任技術者」と称しております。)


 ただし、この許可の手続きは、免状取得者本人がこのような事業場に勤務している場合に事業者が電気事業法に基づき行うもので免状取得者本人が行うものではありません。


(2)第一種電気工事士試験の合格者(免状未取得)が従事できる業務 

a. 簡易電気工事については産業保安監督部長等に申請して認定電気工事従事者認定証の交付を受ければ、第一種電気工事士試験の合格者は免状を取得していなくてもその作業に従事することができます。


b. 前記(1)の bと同様に許可主任技術者の対象となります。






大丸1︎第二種電気工事士


第二種電気工事士免状の取得者が従事できる業務 

a. 一般用電気工作物の電気工事の作業に従事することができます。


b. 免状取得後3年以上の実務経験を積むか又は所定の講習を受けることにより産業保安監督部長等から認定電気工事従事者認定証の交付を受ければ、簡易電気工事の作業に従事することができます。


c. 自家用電気工作物で最大電力100キロワット未満の需要設備を有する事業場(工場、ビル等)を設置する事業者が主任技術者を選任する際に、産業保安監督部長等の許可を受ければ、電気主任技術者の免状がなくても主任技術者となることができます。(一般にこれを許可主任技術者と称しております。) 


 ただし、この許可の手続きは免状取得者本人がこのような事業場に勤務している場合に事業者が電気事業法に基づき行うもので免状取得者本人が行うものではありません。





大丸1︎用語

大丸1︎自家用電気工作物

・600Vを超える電圧で受電する電気工作物

・自家用発電設備(非常用予備発電装置も含む、小出力発電設備を除く

・構外に渡る電線路を有するもの

・爆発性、引火性物質のある火薬製造所、炭坑


大丸1︎一般用電気工作物

・600V以下の低圧で受電する工作物

・次の小出力発電設備(600V以下のもの)

+出力50kW未満の太陽光発電設備

+出力20kW未満の風力発電設備

+出力20kW未満の水力発電設備(ダム式を除く)

+出力10kW未満の内燃力発電設備

+出力10kW未満の燃料電池発電設備(個体高分子型、個体高分子型酸化物型のもの)


大丸1︎特殊電気工事

自家用電気工作物の電気工事のうち、ネオン工事、非常用発電装置工事の、特に専門的な知識と技能が必要な電気工事は、特殊電気工事資格者が行う


posted by いーの はらしよ〜 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格メモ_種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

電線の太さと許容電流

●許容電流

屋内配線工事で使用する電線は、以下の許容電流が定められている。

単線 1.2mm 19A
単線 1.6mm 27A
単線 2.0mm 35A
単線 2.6mm 48A
単線 3.2mm 62A
単線 4.0mm 81A
単線 5.0mm 107A

より線 2mm^2 27A
より線 3.5mm^2 37A
より線 5.5mm^2 49A
より線 8mm^2 61A

※周囲温度30℃の場合

より線は、小数点以下の0を書かない



●電流減少係数

電線管に電線を収める場合は、放熱がしにくくなるので、電流減少係数だけ小さくなる。
ビニル外装ケーブルなどのケーブルも電線管と同じ電流減少係数を使用する。

      電流の許容電流 × 電流減少係数 〔A〕

管内の本数:電流減少係数
1〜3本 : 0.70
4本   : 0.63
5本6本 : 0.56
7〜15本 : 0.49

(0.07ずつ減っていく)



ラベル:電気工事士
posted by いーの はらしよ〜 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格メモ_電気工事士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

光の量、明るさの単位

光束 光源から出る光の量を表す ルーメン〔lm〕
光度 ある方向へ向けた光の強さを表す カンデラ〔cd〕
照度 光に照らされた面の明るさを表す ルクス〔lx〕


01_照度.jpg





照度計算

02_照度.jpg

03_照度.jpg


posted by いーの はらしよ〜 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強メモ_電気その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

H26-29

問29

H2629.png
H262902.png



























答え

ハ、ライティングダクトの開口部を人が容易に触れるおそれがないので、上向きに取り付けた。

が誤っている。

次の問題へ(準備中)


posted by いーの はらしよ〜 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | (第一種電気工事士筆記試験問題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H26-28

問28

H2628.png
H262802.png



























答え

ニ、高圧絶縁電線を金属管に収めて敷設した。

が不適切


次の問題へ

posted by いーの はらしよ〜 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | (第一種電気工事士筆記試験問題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。