2017年12月29日

仮想通貨とは 概要

仮想通貨とは、国や銀行が発行する通貨とは異なり、自由に発行できるもので、不特定多数の人々がインターネットを介して通貨と同じように取引に利用できる仕組み。

仮想通貨の代表としてはビットコイン(Bitcoin)がある。


日本の通貨(日本円)は、日本銀行が発行する日本銀行券で、日本という国の信用によって成り立っている。
クレジットカードや電子マネーでは、その日本円を便利に使えるように企業の信用によって取引に利用できる。

一方、仮想通貨は、国は企業といた信用のある組織による管理は無く、
ブロックチェーンという仕組みで信用を保ちっている。

ブロックチェーンとは分散型帳簿とも言われ、
通常の銀行などのシステムでは中央の強力なサーバーによって管理しているが、
ブロックチェーンでは、たくさんの場所に同じ情報をを保管し、参加している複数の端末で管理することによって相互監視し不正が起きないようにしている。

posted by いーの はらしよ〜 at 19:14| Comment(0) | 勉強メモ_仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする