2015年05月23日

直流と交流

乾電池などのように電圧や電流の向きが常に一定の電気を直流と言う。

これに対し、電圧や電流の向きが周期的に変化する電気を交流と言う。
横軸を時間、縦軸を電圧として次のような図になる。

周波数周期1.jpg

このような波形を正弦波と呼ぶ。
波形の繰り返し1回分にかかる時間を周期〔s〕
1秒間に繰り返す回数を周波数〔Hz〕
と呼び、次のような関係がある。
周波数周期2.jpg

例えば、
東日本の商用電源の50〔Hz〕は、1秒間に50回の繰り返しがあり、
東日本の商用電源の60〔Hz〕は、1秒間に60回の繰り返しがある。


.
posted by いーの はらしよ〜 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強メモ_電気の基礎(交流回路) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック